リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

古銭 > 近代貨幣 > リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

 

  [スポンサードリンク]

リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

リオデジャネイロから東京への開催都市の引継をテーマとする『東京2020オリンピック競技大会記念貨幣(リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念)』が発行されました。

記念貨幣1枚をプラスチックケースに入れ、特製ケースに組み込んだものです。

記念貨幣の図柄は、表面に『オリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ』を、裏面に『東京2020オリンピック競技大会エンブレム』をデザインされています。

この記念貨幣は、日本で初めて両面に彩色を施した、いわゆる両面カラーコインです。

また、この記念貨幣は、製造費用が額面価格を超える、いわゆるプレミアム型の記念貨幣で、プルーフ仕上(特殊な技術を用いて製造した貨幣で、表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させる仕上)を施しています。

ヤフオクに早くも出品されており、3倍以上の価格で取引がされています。

 

 
箱の外観↓
リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

 

 
化粧ケースに入っています↓
リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

 
表面には『オリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ』がデザイン↓
リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

 
裏面に『東京2020オリンピック競技大会エンブレム』がデザイン↓
リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨

 

区分 プルーフ貨幣セット
オリンピック パラリンピック
申込数
(1人1セット)
680,610セット 524,516セット
販売数量 50,000セット 50,000セット
販売数 45,000セット 45,000セット
販売価格 \9,500円(消費税・送料込)
当選確率 6.6% 8.6%
量目 31.1g
直径 40.0mm
素材 純銀(99,9%)
発行年 2016(99,9%)

※独立行政法人 造幣局より量目、直径、素材、価格を掲載しております。
※「販売数」は、販売数量から、海外販売用、展示用、製品紹介用及び記念事業広報用等として10%を控除した、抽選対象となる数量を示す。

 

 
[スポンサードリンク]



 

 

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


 

 

関連情報

  1. リオ2016-東京2020 パラリンピック競技大会開催引継記念 千円銀貨
  2. 記念貨幣 1964年 東京オリンピック記念1,000円銀貨
  3. 記念貨幣 東京オリンピック記念100円銀貨
  4. 旭日10銭銀貨
  5. 竜10銭銀貨
  6. 旭日20銭銀貨
  7. 竜20銭銀貨
  8. 小型50銭銀貨
  9. 旭日50銭銀貨
  10. 新1円銀貨(小型)丸銀左打


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です