古銭 - 天保通宝

古銭 > 天保通宝

  [スポンサードリンク]

 

天保通宝

寛永通宝 寛文8年(1668年)~享保2年(1717年)に鋳造された新寛永銭の取引価格と見分け方

寛永通宝 新寛永銭は、江戸亀戸において幕府直轄にて鋳造されのが始まりで、背に波型のある貨幣を四文通用とし、その […]…

寛永通宝 新寛永銭『背盛』の特徴と見分け方、その取引価格

寛永通宝 新寛永銭『背盛』

寛永通宝は、古寛永と、新寛永に大別されます。 その数は長期にわたり鋳造されたため、その種類は数百種に及びます。 […]…

寛永通宝 古寛永銭 の全種類とその取引価格

寛永銭は、寛永3年(1626年)水戸の住人 佐藤新助によって作られたのが、始まりといわれています。 その後、明 […]…

天保通宝

穴銭

天保通宝は、天保6年(1835年)に百文通用として鋳造されました。 が、実際には80文で流通しました。 その後 […]…

穴銭

穴銭

穴銭ってご存知でしょうか。 硬貨の中央に穴が開いている古銭を穴銭と呼ばれています。 身近なところで言うと「50 […]…

 

  [スポンサードリンク]