古銭 - 寛永通宝

古銭 > 寛永通宝
福ちゃん

  [スポンサードリンク]

 

寛永通宝

古寛永通宝 仙台銭 跛宝降通 母銭の見分け方と買取価格

古寛永通宝 母銭 仙台銭 跛宝降通 見分け方と買取価格

寛永通宝は古寛永、新寛永と言う2つに大別されます。   古寛永とは、寛永3年(1626年)より寛文8 […]…

江戸時代の大判や小判、寛永通宝は現在の日本円の金額で何円?

江戸時代の大判や小判、寛永通宝は現在の日本円の金額で何円?

状態が良い希少な大判金ともなれば高いもので50,000,000円以上の値がつくものもあります。   […]…

新寛永通宝 佐渡銭 背佐 明和期の見分け方と買取価格

新寛永通宝 佐渡銭 背佐 明和期の見分け方と特徴

新寛永通宝 佐渡銭は佐渡で鋳造された寛永通宝です。   そのほとんどが背に ”佐” の字が刻印されて […]…

新寛永通宝 母銭 元文期 十万坪 背十 の見分け方と買取価格

新寛永通宝 母銭 元文期 十万坪 背十

寛永通宝 背十とは、背面に『十』と言う字があることから背十と呼ばれています。   寛永通宝 背十の見 […]…

新寛永通宝 母銭 虎ノ尾寛(和歌山)の見分け方と買取価格

新寛永通宝 母銭 虎ノ尾寛(和歌山)の見分け方と買取価格

新寛永通宝 虎ノ尾寛をご紹介致します。   この寛永通宝『虎ノ尾寛』は、1740年頃 紀伊国名草郡中 […]…

寛永通宝 寛文8年(1668年)~享保2年(1717年)に鋳造された新寛永銭の取引価格と見分け方

寛永通宝 新寛永銭は、江戸亀戸において幕府直轄にて鋳造されのが始まりで、背に波型のある貨幣を四文通用とし、その […]…

寛永通宝 新寛永銭『背盛』の特徴と見分け方、その取引価格

寛永通宝 新寛永銭『背盛』

寛永通宝は、古寛永と、新寛永に大別されます。 その数は長期にわたり鋳造されたため、その種類は数百種に及びます。 […]…

寛永通宝 古寛永銭と新寛永銭の見分け方

寛永通宝は古寛永、新寛永に大別されます。   それは、長期にわたり鋳造されたため、その種類は数百種に […]…

寛永通宝 古寛永銭 の全種類とその取引価格

寛永銭は、寛永3年(1626年)水戸の住人 佐藤新助によって作られたのが、始まりといわれています。   […]…

寛永通宝(寛永銭)

寛永通宝(寛永銭)

昔、テレビの番組でで銭形平次という大変人気のあった時代劇がありましたが、その主人公が悪人を捕まえる時に決まって […]…

 

  [スポンサードリンク]