5厘青銅貨(ごりんせいどうか)

古銭 > 銅貨 > 5厘青銅貨(ごりんせいどうか)

 

福ちゃん

  [スポンサードリンク]

 

5厘青銅貨(ごりんせいどうか)

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

近代貨幣のひとつ5厘青銅貨(ごりんせいどうか)です。

 
5厘青銅貨(ごりんせいどうか)

 
5厘青銅貨(ごりんせいどうか)

 

発行年間
1916年(大正5年)~1919年(大正8年)
大きさ
18.78ミリ
量目
2.10g
素材
銅 95%, 錫 4%, 亜鉛 1%

 
製造された年代と、その銅貨の使用状況により下記の表のとおり取引価格が変わってきます。

お持ちの銅貨の価格を調べてみてはいかがでしょうか。

 

年号
西暦
発行枚数(枚)
価格(円)
完未
未使用
極美品
美品
並品
大正5年
1916
8,000,000
3,000
2,000
800
400
200
大正6年
1917
5,287,584
3,500
2,300
1,000
700
300
大正7年
1918
11,661,877
2,500
1,500
700
300
150
大正8年
1916
17,130,539
2,000
1,500
700
300
150

※日本貨幣商協同組合発行「日本貨幣カタログ」より価格を掲載しております。

 

 
[スポンサードリンク]



 

 

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


 

 

関連情報

  1. 稲1銭青銅貨の特徴と買取価格の相場
  2. 桐1銭青銅貨
  3. 1銭銅貨小型(在外貨幣 朝鮮貨幣)
  4. 1厘銅貨(いちりんどうか)
  5. 菊5銭白銅貨
  6. 稲5銭白銅貨

5 Comments »

  • 5厘青銅貨の発行年間が、1916年(大正5年)~1919年(大正8年)までと記されていますが、大正10年を持っています。

  • お問い合わせありがとうございます。

    確認の上、メールにてご返事をさせて頂きます。

  • 私も大正10年の5厘を持ってますがこれはどうなんですか?

    • サトウ様

      お問い合わせまことにありがとうございます。
      大正七年の下側が擦れて薄くなっており、十年と勘違いされている方がたまにおられます。お手数ですが再度ご確認をお願いできますでしょうか。

      • お忙しい中ありがとうございます。
        確認しました。
        小さいのでハッキリと見えませんでしたが、よく目を凝らして見ると7年のものでした。
        お手数をおかけしてすみませんでした。
        ご親切にありがとうございます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です